【紙袋と真空袋の違い】

保存環境にもよりますが、精製された白米の食味は紙袋入りの場合、

夏場は20日位、冬場で30~40日位は変わらないと考えられます。

一方、真空袋入りの場合は50~60日位(未開封時)となりますので、

夏場の気温・湿度の高い時期で精米後1か月以上経ってから

食べる場合には真空袋の方が適しています。

 

白米は精米後から酸化などによる劣化が始まりますので、

なるべくお早めにお召し上がり下さい。

 

【お米の保管方法】

家庭での保管場所としては冷蔵庫が適しています。

ただし、乾燥と他の食品からの臭い移りを防ぐために、

必ずタッパーや清潔なペットボトルなどの密封性の高い容器で

保管して下さい。